So-net無料ブログ作成

マインドフルネス [どうしても知って欲しい大切なこと]

マインドフルネス!!今流行っているようですね。
 

一口にマインドフルネスと言っても定義があいまいで、ズバリ!これ!というのが良くわかりませんでし た。

やっとこちらに、納得のいくマインドフルネスの解説がありましたのでお読みください。


やはりマインド(心)がフル(満たされた)状態のことを示すようです。

とくに『「今の行動にものすごく五感を注ぐことを「マインドフルな状態」』と言うそうです。


アメリカの超有名企業、たとえばGoogle Facebook Yahoo、や政府機関などが積極的に取り入れて、効果をあげているようです。

そして最後に「坐禅(座禅)にそっくりだが、足を組む必要が無い」とありました。


*背筋を伸ばしてイスに座る。足を肩幅に開き、肩の力を抜く。
*視線を斜め前に落とす、または目を閉じる。
*自然に呼吸し、注意を呼吸に向ける。(息を吸ったときに、お腹の皮が上がって、皮膚が少し引っ張られる感覚を感じる。吐いたときにそれが緩む感覚を感じる)
*注意がそれたことに気づいたら、何に注意がそれたのかをそっと心にメモして、注意をまた呼吸に戻す
 最初のうちは、これを5~10分ほど繰り返しましょう。
何だか座禅とそっくりですね。
そうです、禅と一緒です。 でも正座する必要はなく、楽な姿勢で意識をコントロールする訓練と理解していただくと良いかと思います。 (本文のまま)

わが意を得たり!という感じでした。
坐禅(座禅)の場合は、数息観(すそくかん)という呼吸法をします。ゆっくりと数を数えながら一息一息呼吸します。
「ひと~つ」から「とお~」まで数えたら、また「ひと~つ」に戻ります。
集中していないと、数がわからなくなります。集中力の足りない私の場合は、往々にしてすぐに数がわからなくなって、何回も「ひとつ」に戻ります。
それでも、なんとかなります。ある一定時間坐り続けていると、マインド(心)がフル(満たされる)になるのです。幸せな気分になれるのです。
是非皆様にも、坐禅(座禅)を試してみてください。(^-^)
 

"「九子のダメ母の証(あか し)日記」が更新されています。(^-^)

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント