So-net無料ブログ作成

堂々とした人間に、私はなりたい。 [どうしても知って欲しい大切なこと]

実は娘と一緒に行ったドイツ旅行で出会った台湾人のおじいさんを私は「凄い!」と思っています。
たった二言三言、英語で簡単な会話をしただけの人です。

いろいろな西洋人に出会ったけれど、別に凄い!とか、怖い!とまで思わせられる人には会いませんでした。


ところが全然普通の人だったそのおじいさんの底抜けの陽気さ、日本人の母娘と見て声をかけてくれた気さくさ何より彼の持つ何ともいえない懐の深さや器の大きさ、そして中国人特有の声の大きさが、私にはなんとなく怖かった!あれが俗に言う畏怖の念というものだったのでしょう。


中国人はどんなダメなやつでも、彼らなりの理屈があってすごく偉そうに見えます。


中国人には太極拳という健康法がありますね。あのゆっくりとした動きと呼吸の中に、彼らが不遜なほど力強い理由が隠されているのでしょうか。


日本人は真面目で誠実ですが、あまりにも他人に気を遣って暮らしてきた結果、自分の欲求にふたをして周りに合わせてばかりの生活に慣れすぎてしまいました。


日本で普通に暮らしていると、あんまり堂々とした人に会わないような気がします。

もちろんそれなりの地位にある人なら別でしょう。でもその人が会社を辞めて「ただの人」になった時、あの台湾人のおじいさんみたいな風格でいられるのでしょうか?


良い悪いは別として、中国人のあの図太いほどの強さは日本人も大いに真似る必要があると思います。

堂々としていることが、世界の中で信用される秘訣だからです。
堂々として嘘を言う方を、おどおどびくびくしながら真実を言う方よりも、残念ながら私たちは信用するのです。


私は自分に自信がなかったので、坐禅(座禅)に出会うまで毎日おどおどびくびくしながら暮らして来ました。
もちろん出来たら堂々と自分に自信を持って生きたかった。
でもそんなこと、どうやっても無理だったのです!


ところが幸運なことに坐禅(座禅)に出会って、私の毎日は180度変わりました。


自分に自信が無いからあんなに怖かった他人が、まったく怖くなくなりました。
自分に自信がついたから、自分の考えが正しいと素直に信じられて、今までより堂々と人前で話せるようになりました。


日本人に足りない自信、強さ、堂々とした態度。

これらはすべて坐禅(座禅)が叶えます!!

かつての私と同じ悩みを持つあなた!

坐禅(座禅)をして下さい!

nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:健康