So-net無料ブログ作成

こういうあなたに坐禅(座禅)をしてほしい。① [どうしても知って欲しい大切なこと]

 今ちっとも幸せじゃないあなた!楽して幸せになる坐禅を始めてみませんか?

 

 

大学時代から二人目の子供が出来るまで、私はほとんど暗い気分の中に居ました。

要するにちっとも幸せじゃなかったのです。

理由は自分が世の中の落ちこぼれだと気が付いてしまったから・・・。


高校生までは優等生だったからなおさらでした。

実際には、ありえないくらい幸せな人生だったにもかかわらず・・・・。


そんな私は人生で初めて、いろんなを読み出しました。たいていは「幸せになる本」!


ところが、そういう本には難しいことばかりが書いてあったのです。

考え方をこう変えなさい!否定的な考えが浮かんだらノートに書いて集めましょう!

朝早く起きましょう!

とか、何とか。


そういうことってすぐ出来ますか?面倒くさいでしょ?私には3日と続きません。

考え方を変えるに至っては、何十年も形作られた考え方の癖を、そんなに簡単に変えられる訳がありません!


何冊読んでも結果は同じでした。結局自分には出来っこないことばっかりだったのです。

ああ、どこかに、「楽して幸せになる本」って転がっていないだろうか?


結局本は見つかりませんでした。そして私の暗い日々は続いていったのです。


きっかけは偶然でした。善光寺の裏側にある禅寺、大本山活禅寺

ここで習った坐禅(座禅)が、最終的に私を変えてくれたのです。


坐禅をする前と、坐禅をした後、自分はまったく変わらないのに、不幸で不幸で蹴飛ばしたいような人生だったはずが、なんだか幸せで幸せでたまらない


「楽して幸せになる本」には出会えなかったけれど、「楽して幸せになる方法」を私が手に入れた瞬間でした。

 



nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:健康